選定

 只今、柿の最盛期。
この頃すっかり老いた両親たちだけでは今年の収穫が終わらないので、休日返上&有給を使ってお手伝いしています。
籠を肩にかけて はさみを手に持ち、はじめに柿を獲るわけなのですが、へたの部分はできる限り果実よりではさみを入れます。
出荷の際にコンテナへきれいに摘めるのですが、へたが長いと果実に傷をつけてしまうからです。

DCIM0005_convert_20121121200249.jpg

下写真のような切り方をしたときは、もう一度はさみでへたを上写真のように短く切ってあげましょう。
籠が柿で一杯になるとコンテナに移し、そのコンテナが一杯になると選果していきます。
当然、傷モノは市場には出荷できません。

DCIM0004_convert_20121121200221.jpg

このような奇形も出荷できません。
わたしは四角形の果実しか出荷できないと思っていたのですが、三角形以外の多角形(五角形や六角形)ならば出荷できるようです。

DCIM0007_convert_20121121200351.jpg

このような割れもNG。
でも実は割れている果実の方が実がしまっていて糖度が高く美味しいことは、生産者の間でしか知らないこと。

DCIM0008_convert_20121121200414.jpg

最近チェックが厳しくなった凸凹。
割れや傷がなく出荷できそうに見えてもNGなんです。
そして姿勢が変わらないこの選定作業が一番大変で重労働。
わたしはまだこの凸凹の判定を正確に判別ができないので、親父に判定だけを任せて摘み変え作業を手伝い、選定前の数量が少なくなると木に登って高所に実った柿を収穫していきます。

DCIM0006_convert_20121121200323.jpg

朝8時から獲りはじめた今週水曜日の収穫量は、選定に合格し選果場に出荷できる柿がコンテナ20杯。

DCIM0009_convert_20121121200441.jpg

不合格の判定となった柿はコンテナ15杯。
両親と3人で合計700kgを収穫。
頑張ったつもりですが、約100本植えられている柿の1割も獲れていません。

DCIM0010_convert_20121121200508.jpg

市場に出荷できるのは12月上旬までとなっていますが、まだ全畑面積の半分ほどが収穫できていないのでとっても大変です。
兼業農家は無理なので、将来は会社を早期退職して、農業に転身しようかしら~?!

DCIM0001_convert_20121121200048.jpg




スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【選定】

 只今、柿の最盛期。この頃すっかり老いた両親たちだけでは今年の収穫が終わらないので、休日返上&有給を

comment

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

MORI

Author:MORI
 ようこそ!こちらはmori-moriこと、足立守啓'sのブログ。
わたくしめは興味のないことには、てんで無関心の典型的なB型人間でっす。
バイクが趣味でホンダ'12CBR250Rを駆って鈴鹿サーキットで開催されているFun&Runに参加したり、天気のいい休みにはヤマハ'98XJR1300と'10FZ-1 FAZAERにも乗ってます。
趣味にとらわれずに日頃気になったいろんなことを書きつづってます。
 よろしくねっ!!

FC2カウンター
鳩時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード