• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

元常連

  • 2009年05月03日(日) 08:58:16
  • 未分類
 ここはわたしがバイクの免許を取得してから、よく走りに出掛けていた地元で有名だった場所です。
都田ダムの近くにあり、観○山と呼ばれていました。

P1000348_convert_20090503082944.jpg

 この先の左コーナーは下りながら うねっているので皆、「コークスクリュー」と呼んでいました。
よく写真撮影したコーナーで、わたしは反対車線の上り右カーブで初めて膝を擦れた記憶に残るところです。
わたしは膝擦りができるようになるまで、ここを走り始めてから3年かかりました。

P1000349_convert_20090503083210.jpg

 橋を渡ったところでUターン場所になります。
ここは昼間がバイクで夜は車など、比較的にみんなで決めた約束事が守られていたようです。

P1000351_convert_20090503083833.jpg

 語り合いの場所になっていたギャラリーです。
以前、ここにベンチがあって缶コーヒー飲みながら楽しい時間を過ごしていましたね。
多いときは20台以上のバイクが集まるので、朝から夕方まで毎週末通っていましたよ。
 でも近くに民家があり、土地開発が進んで別荘が建ちはじめ、騒音の問題や交通事故多発による取締り強化などで自然と走りに行くことが無くなりました。
(わたしもここで事故を起こし、1台廃車にしました。)

P1000350_convert_20090503083417.jpg

 こちらは愛知県の新城市にある本宮山スカイラインです。
以前は有料道路でバイクは\580-でしたけれど、昨年から無料化されました。

P1000339_convert_20090503084038.jpg

 お天気のいい日には眼下に新城市が一望できます。

P1000345_convert_20090503084843.jpg

 301号線も走りがいがあるカーブが連続する道路で走りにくる方も多かったのですが、(夜間はスカイラインが閉鎖になるので車の走り屋が多かったようです。)料金所を過ぎて、ここが上りのUターン場所になります。
 路面はところどころでサメ肌のような、きめ細かくザラザラしていてハイグリップタイヤがあっという間に消耗してしまうのですが、ここは昔から中部の走り屋のメッカだったようで溝がないレーシングタイヤが装着されたバイクや、そのまんまレーサーなんてのも目撃したことがあります。

P1000340_convert_20090503084229.jpg

 以前はこの上に駐車場と資料館があったのですが、無料化に伴い柵がされてしまっていました。
何ヶ所にあったトイレも全て無くなっていましたよ。

P1000341_convert_20090503084429.jpg

 下りのUターン場所だった駐車帯も舗装が剥がされ、ガードレールで入れないようになっていました。
いまはUターン場所が各々違う場所になってしまっているので、追突事故などが心配されます。
ここは以前から毎年のように悲惨な死亡事故が絶えなかったところです。
昨日の雰囲気では「攻める!!」というより、「流して走りを楽しむ」という落ち着いた感じの方たちが集まっていました。
ここは、いつまでも楽しんで走れるような雰囲気でいてもらいたいと思いました。

P1000343_convert_20090503084653.jpg

 わたしはこの後、7年ぶりに攻めて走っちゃいましたぁ。
久しぶりにサーキットとは違った『攻める』ことの優越感に浸ることができて、とっても満足できました。
よかったです。


スポンサーサイト

▲このページのトップへ戻る

コメント


管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2015年04月19日(日)02:11 [編集]
みーな様 
 コメントありがとうございます。
20年ほど以前の当時は東三河で超激戦区だったと思いますが、Uターン場所に限らず対向車のオーバーランによる衝突事故や衝突回避の際に運転を誤り、コンクリート壁に激突するという痛ましい事故があったようですね。



  • MORI
  • URL
  • 2015年04月19日(日)20:24 [編集]

トラックバック