04≪ 2017/05 ≫06
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-05-29 (Mon)
Fun&Runの翌日には、早速XJR1300の修理&調整を依頼するために浜松市内にあるエビスモータースさんへ。

E1010999.jpg

作業依頼内容はアクセルワイヤーの調整と、燃料ホースの交換。
あと...そぅそぅ。
昨日のフリ―走行時に最終コーナー立ち上がりで、ラフなアクセルワーク操作で加速させるとクラッチが滑る症状が出ていましたので、コイルスプリング式クラッチへの換装も依頼したいところです。

IMG_3709.jpg

とりあえずエンジンが始動するか確認しましょうということになり、セルを廻してみますが、かかりません。(T_T)
次にプラグを外し、プラグの電極から火花が発生しているかの確認をしましたが、火花は飛んでいませんでした。
そこでイグナイター、もしくはレギュレータのどちらかが故障している二択に、エンジンが始動しない原因が絞られます。

E1010988.jpg

以前、スピードメーターが作動しないレース専用部品のイグナイターに交換していましたので、純正部品のイグナイターに交換してエンジン始動を試みると、エンジンに火が入りました。(´ω`人)
と、いうことでエンジンが始動しなかった犯人は、レーシングイグナイター。
そしてそのレーシングイグナイターを壊した真犯人は、サーキット走行でエンジンを酷使し過ぎたわたし・・・|ω・`)
故障しているのか、接触不良によるものかは車両が戻ってきてからの確認作業になりそうです。

E1010989.jpg

スポンサーサイト
* Category : XJR1300
* Comment : (0) * Trackback : (0) |