味見

2014.11.30(20:22)

 次郎柿の収穫も来週で終えそうです。
お手伝いながらも生産に携わる者として、その味の善し悪しがわからないようではイケません。
小学校入学前から喰わず嫌いになっていたその果実を今年は勇気を出して食べてみることにしました。
早朝にこっそり畑に向かい、内緒で小さいながらも色も形も一級品を持ち帰って参りました。(;一_一)

写真 1

最近の次郎柿は種なしのようですが、まれに種が入っていることもあります。
歌手の松田聖子さんも大好物らしいのですが、わたしは中央部にあるゼリー状のところが大嫌いでした。
切り分けて食べてみると外側のかたい部分は甘味が少なく、苦手なやわらかい部分に甘味が詰まっているみたい。
しかしながら摘みたてだからか青臭さが残っていて、1~2日ほど置いておいた方がよさそうでした。

写真 3

親父いわく、今年の柿は昨年に比べて甘味が少ないようなのですが、その味覚がわたしに備わるのはまだまだ先の話になりそうです(^_^;)
スポンサーサイト

2014年11月

  1. 味見(11/30)
次のページ