• ⇒クリックすると本文の文字サイズを変更できます
  • 特大

秘策

  • 2014年06月29日(日) 21:12:19
  • バイク
P1200988_convert_20140629200400.jpg

 普段は白昼堂々とアパート前の歩道でバイクの整備をするのですが、日曜日の今日は朝から夏日だったので、建物の影に隠れて2週間後に迫ってきたレース前の作業となりました。

P1200977_convert_20140629200011.jpg

ちょっと勿体ない気持ちもありますが、1レースしか使用していないエンジンオイルを交換。
常時車中保管していて、ブレーキランプなど公道で必要な保安部品をすべて取り外しているので普段は街中を走ることはなく、前回のレースで練習走行を含めても200km程度しか走っていませんが、エンジン性能を最大限に発揮できなければ仕方ありません。

P1200981_convert_20140629200229.jpg

今回エンジンに注入したのは国内メーカーであるカストロールのオイルで、粘度は5w-40。
前回使用していたオイルはフランス国営産のエルフという、二輪レース界では近年人気のレプソルと同様にどちらのメーカーもホンダから信頼された実績のあるオイルメーカーです。

P1200979_convert_20140629200135.jpg

エンジンオイルの粘度を変更したことで、前回レース時の問題が解消されるのかもしれませんね。
でも次のレースに向けてエンジン性能を発揮させる最大の秘策は・・

P1200975_convert_20140629195919.jpg

4月の前回レース時よりも5kg減!!(^-^)


スポンサーサイト

コメントを見る(0)

コメントを書く

▲このページのトップへ戻る