菜の花まつり

P1180587_convert_20140125124250.jpg

 今週末は気温が高くて過ごしやすいと天気予報で発表されていたので、昨日はひさしぶりのソロ・ツーリング。
今回の行き先は浜松市からでは往復5時間ほどになる愛知県の渥美半島。
車検があと一週間で切れてしまうバッタ色のZX-7Rは、まだエンジンからのオイル漏れ修理ができていないので、XJR1300に乗ります。
年始早々に体調を崩していたので、元日以来の乗車でエンジンが始動してくれるか不安でしたが、セルボタン1発始動!
昨年末から土曜日の午後は歯医者さんの予約が入っているので、朝6時30分ごろに出発。

P1180487_convert_20140103160046.jpg

実は正月休みの際にネットオークションで落札した現在は販売されていない中古の、ハンドル巾が狭いバーハンドルに交換していたので、運転姿勢と操縦性のインプレッションを兼ねてのツーリングです。

P1180591_convert_20140125124426.jpg

ルートは朝日を浴びながら浜名湖を渡り、国道1号・汐見バイパスを経由して静岡県と愛知県の県境あたりから42号線の1本道をのんびり走ること約2時間・・?

P1180624_convert_20140126085900.jpg

P1180616_convert_20140125124612.jpg

伊勢湾フェリーの伊良湖港付近で1月11日~3月31日まで開催している渥美半島では有名な菜の花まつりにやってきました。

P1180596_convert_20140125220106.jpg

会場内はいつでも無料で拝観できます。

P1180611_convert_20140125124759.jpg

会場中央に設けられた見晴らし台より東区間は八分咲き、迷路や菜の花狩りができる西区間は四分咲きといったところでしょうか。

P1180615_convert_20140125125034.jpg

新作のご当地グルメも販売されるので、来月上旬がお奨めです。

P1180613_convert_20140125124928.jpg

帰りは42号線沿いにある道の駅・赤羽根ロコステーションへ立ち寄り、情報収集。

P1180647_convert_20140125215913.jpg

地元特産の大あさりをはじめ ―

P1180634_convert_20140125220006.jpg

期間限定のパウンドケーキや・・

P1180632_convert_20140125215336.jpg

菜の花やしらすのジェラート・・

P1180636_convert_20140125215450.jpg

う、うずらっ??(ーー゛)

P1180637_convert_20140125215650.jpg

ごはんのお伴に ―

P1180642_convert_20140125215801.jpg

ご当地限定のお菓子などなど販売されています。

P1180641_convert_20140125220450.jpg

朝食摂らずに出発してきたので、お腹が空いてしまって・・
名古屋から全国的に有名になった喫茶店のモーニングをいただこうかと思ったのですが・・

P1180622_convert_20140125214725.jpg

はい、ドンっ!!
こっちに魅かれましたぁ(^_^;)

P1180623_convert_20140125125145.jpg

渥美半島では地元で獲れる海鮮物や家畜を使ったどんぶりで地域活性化を推進しています。
スタンプラリーに協賛しているお店がこんなにたくさん \(^o^)/

P1180620_convert_20140125125255.jpg

現在位置からほど近い場所で、開店時間がいちばん早いお店は・・?

P1180643_convert_20140125125648.jpg

こちら。

P1180649_convert_20140125125526.jpg

というわけで、大松屋食堂さんへ。

P1180651_convert_20140125125804.jpg

開店一番入り。
メニューを見るとびっくり天丼に勝る大盛りの存在に魅かれて、つい注文。

P1180659_convert_20140125125903.jpg

ラーメンどんぶりに山々と盛られた天ぷらは海老、キス、かぼちゃ、ナス、にんじん、さつまいも、大葉など。
味噌汁は豆腐&油あげかと思いきや、豆腐&豚バラ肉。

P1180661_convert_20140125125959.jpg

想像以上に量が多いので、少しずつマイペースで箸を口に運びます。
天ぷらから食べ進め、タレに滲みていないご飯はつけ合わせのキムチと一緒に口の中へ。
それでも約1時間の悪戦苦闘の末にご飯が残り、最後は味噌汁をぶっかけて流し込みましたよ。

P1180663_convert_20140125130140.jpg

浜松までの帰り道は少しでも胃の消化を助けようと背筋をピンと伸ばしてのライディング。
ハンドルを切ったら親指がタンクとハンドルに挟まり・・
サーキット志向のハンドルなので、スピードレンジが高まるとその気にさせてくれるのですが、小回りなどのハンドル操作を駆使する街乗りなどには不向きのようです。(;一_一)


スポンサーサイト
プロフィール

MORI

Author:MORI
 ようこそ!こちらはmori-moriこと、足立守啓'sのブログ。
わたくしめは興味のないことには、てんで無関心の典型的なB型人間でっす。
バイクが趣味でホンダ'12CBR250Rを駆って鈴鹿サーキットで開催されているFun&Runに参加したり、天気のいい休みにはヤマハ'98XJR1300と'10FZ-1 FAZAERにも乗ってます。
趣味にとらわれずに日頃気になったいろんなことを書きつづってます。
 よろしくねっ!!

FC2カウンター
鳩時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード