考察

2012.04.29(21:39)


 レース前日の特別スポーツ走行と決勝レースで気がついたことは、いままでのサスペンションセッティングはよくなかったということ。
S字コーナーの切り返しなど荷重が変化したときに前後サスペンションがそれに追従して動作するのですが、減圧のかけ具合が弱くバネの動きを抑えきれていなかったため、サスペンションの動きが収まるまで切り返したあとにワンテンポだけ車体を抑え込むという作業をしていた模様です。
毎レースで上位を争っているライダーさんたちは練習経験も豊富だと思われますし、その走り方を見学していても思い切りがよく"スパッ","スパっ"と左右にバイクを勢いよくとても素早く倒しこんでいますね。
コーナーからコーナーへのつなぎ方とそれに合ったセッティングを見出すことができれば、タイムアップに繋がっていくのではないかと考えています。


スポンサーサイト

2012年04月

  1. 考察(04/29)
次のページ