FISUCO

2008.10.29(22:34)

20080928153404.jpg

晴天に恵まれた昨日、HYOD主催の富士スピードウェイ・ショートコース走行会に代休を取って参加してきました。
深夜に出発を予定していたのですが、寝坊して朝5時に浜松西インターを出発。この時間帯はETCの通勤時間帯割引で100km圏内は料金が半額になるので、一度清水インターで降りて清水から御殿場までもう一度入りなおしてサーキットに向かいました。わたしは事前に富士のレースに参加しているYSPのスタッフさんに道を教えていただいていたので迷うことなく到着できたのですが、御殿場インターを降りてからサーキットまでの案内標識がないので初めて行かれる機会のある方は知っているひとに聞いて行かれたほうが得策だと痛感しました。

20081028152222.jpg

 朝7時から受付でわたしは7時半ごろに到着したのですが、すでにこんな状態・・・。東京・神奈川から来られた方がほとんどでしたよ。HYODのある地元の浜松からもたくさんの方に参加してもらいたかったです。わたしもすぐに受付を済ませて車からCBRを降ろして手短かに準備。

20081028083057.jpg

20081028084139.jpg

20081028083649.jpg

20081028083124.jpg

 今回120名満員の参加者全員が集まって、クリス・チアリさんが司会進行を務めるなか、ゲストライダーとお手伝いをしていただく磐田レーシングファミリー(ヤマハ発動機の社内チーム)の方々の紹介が始まり、クラス別になって各担当のゲストライダーさんからありがたいお話を伺った後に亀谷長純氏の体操で体を充分にほぐしてから走行することに。

20081028080459.jpg

ゲストライダーさんたちはレースの時とは違い、にぎやかでかなり楽しそう。

20081028120532.jpg

20081028120512.jpg

1グループ約20人での走行になります。朝は少し寒くて路面温度も低いので走り始めは無理せず、タイヤを暖めてコースをじっくり観察しましょう。

20081028095657.jpg

コーナーは7つと単純そうなコースレイアウトなのですが、路面がうねっているので以外とブレーキとライン取りが難しい1~3コーナー。お昼のゲストライダーさんたちによるデモレースでは優勝した生形選手がストレートエンドからハードブレーキで横向きながら1コーナー入ってました。ハイサイドにならないのが不思議・・・。

20081028125520.jpg

そしてクリス・チアリさんのトークタイム。ゲストライダーさんたちに今後の動向など、とくにヨシムラの秋吉選手に鋭いつっこみが向けられました。2004年に引退した井筒仁康さんは来年、全日本JSBクラスの参戦がご本人より発表されました。また、ゲストライダーさんの素敵な私品が貰えるジャンケン大会も盛り上がりました。

20081028120630.jpg

20081028120835.jpg

20081028121034.jpg

20081028121054.jpg

20081028121650.jpg

桜井ホンダでは今年鈴鹿8耐に出場したCBR1000RR(ワークス仕様)を展示。また盲導犬育成のための募金活動もしていました。わたしも気持ちばかりですが募金に協力しましたよ。


20081028095301.jpg

こちらは亀谷長純氏によるライディング講座。皆さん真剣に教わっています。CBR1000RRやGSX600Rに乗っている女性参加者も多かったです。

20081028140958.jpg

午後の最後の走行では、わたしのグループ走行で転倒があり、赤旗が出て走行終了に。わたしも何度か1コーナーのブレーキングで他車とぶつかりそうになり、もしかしたらわたしも転倒していたかも !? やばかったです。

20081028125442.jpg

さて、この哀愁漂う間のお三方は誰でしょう。

20081028140531.jpg

左から遊びに来てくれていた藤原さん、吉川さん、柳川さんでした。


スポンサーサイト

2008年10月

  1. FISUCO(10/29)
次のページ