感染

 今週水曜日は痛風治療の検査通院日。
前日から喉の痛みや鼻水、発熱していたので一緒に診察していただくことに..

18C07001.jpg

毎日の薬を処方していたこともあり、尿酸値が標準範囲値に治まってきたので、血液検査の結果は無事にクリアできたのですが・・

18C07002.jpg

流行りのインフルエンザに感染でした。。。(T_T)
スポンサーサイト

バロメーター

18B07011.jpg

 2月7日は痛風を発症して1ヵ月が経ち、投薬治療の検査通院日でした。
採血検査と尿検査を、診察予約時間の1時間前までにおこなわなければならないのですが、とても多くの方々が列に並ぶので、早めに受付を済ませるため、検査受付開始30分前には病院に到着です。

18B07010.jpg

検査結果は、痛風のバロメーターになる尿酸値が処方している薬ではほとんど改善していないことが判明。。
処方している3種類の薬に、更なる追加 ・・・ (;一_一)
また1ヵ月後に再検査となりました。

18B07009.jpg

回復

17A17004.jpg

 水曜日は痛風の再診日。
朝から生憎の雨模様で、病院下の地下駐車場は長蛇の列...
歩行困難な患者さんを優先的に利用させていただけないものなのか。(^_^;)

18A17005.jpg

まだ、くるぶし辺りに腫れと痛みが残っていましたが、投与していた薬の効果で回復の兆し。
来週からは、テニススクールにも復帰できそうです!! (^-^)

看病

18A17003.jpg

 親父が入院して、三週間が過ぎようとしています。

18A17001.jpg

主治医の治療方針を聞いて入院当初は安心していましたが、治療とは裏腹に病状は悪化・・・
病室が個室に移されて、病院から呼び出しがあったりしましたが―

18A07002.jpg

母・民枝さんの献身な看病があり、先週末には酸素マスクが取り外されて大部屋への帰還。
今後はリハビリが本格的に始まるとともに、退院後の介護についての打ち合わせが始まります。

痛風

 今年の年始は親父の入院からはじまりましたが、実はわたしも・・・お世話になりました。(^_^;)
仕事始め前日の夜から右足に激痛が走り、夜中に立てず・歩けず・寝つけず..(>_<)
翌日は祝日のために医院はお休みで診療を受けられず、有給休暇を申告して部屋で安静にしておりましたが、親父の入院している病院から母に連絡が入ったとの知らせを受けて、激痛を我慢して4階の部屋から階段を片足ケンケンで下り病院へ。
 親父が4人部屋から個室に移動したと聞き、事態の深刻さを感じながら親父を見舞い、気持ちが落ち着いたところで救急外来へ行き、右足を診察していただくことにしました。

18A08002.jpg

 どうやら痛風では..と、レントゲン・採血検査・採尿検査を受けましたが、痛風の判定基準と云われている尿酸値も正常値の範囲内とのことで激痛の原因は不明でした。
ただ症状は痛風そのものなので、痛止めや尿酸値を抑える飲み薬を処方していただき、再検査を受診することになりました。
とりあえずは親父の隣へ並ばなくて、ひと安心。。(;一_一)
 自己診断では、年末から親父が体調を崩したことについて、親族からの家族を批判する対応がストレスになり発症したのでは...と考えています。

18A08001.jpg
プロフィール

MORI

Author:MORI
 ようこそ!こちらはmori-moriこと、足立守啓'sのブログ。
わたくしめは興味のないことには、てんで無関心の典型的なB型人間でっす。
バイクが趣味でホンダ'12CBR250Rを駆って鈴鹿サーキットで開催されているFun&Runに参加したり、天気のいい休みにはヤマハ'98XJR1300と'10FZ-1 FAZAERにも乗ってます。
趣味にとらわれずに日頃気になったいろんなことを書きつづってます。
 よろしくねっ!!

FC2カウンター
鳩時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード