06≪ 2017/07 ≫08
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2017-07-16 (Sun)
 今週末は金曜日・土曜日と鈴鹿サーキットで開催されたFun&Runに出場して参りました。

17F15001.jpg

7月27~30日に開催される鈴鹿8時間耐久レースは、2016年度の世界耐久選手権の最終戦になり、また40回目の記念大会でもあります。
サーキットでは着々と準備が進められているようですよ。

17F15003.jpg

 でも、今大会はレーススケジュールの発表や参加受理の到着が遅れたり、事前に郵送されてきたタイムスケジュールが30分近く変更になっているのに、レース当日に開かれるブリーフィングで報告がなかったり・・・
レースはライダーだけではなく、サポートしてくれるピットクルーも必要なのですが、発表が遅れるとスケジュールの調整ができなくなってしまうことも発生しますし、私はフリー走行前の先導走行に出走することができず、今回はその憤りを大会運営側に伝えました。

17F15012.jpg

XJR1300は前回のマシントラブルからクラッチ等を改善していたので、フルコースの走行に集中することができました。

17F15004.jpg

レース当日の午前中におこなわれた15分間のフリー走行では、2分40秒のEXRERTクラス昇格タイムを上回るタイムを記録。

17F15005.jpg

公式発表でも同様な計測タイムだったので、現状の実力が判ってひと安心しましたが、これ以上にタイムを短縮する余力は全くありません。

17F15008.jpg

東コースなら問題ありませんでしたがフルコースの場合、西コースでデグナーコーナーの舗装剥がれや、すり鉢状のコーナーで車体が沈みアンダーカウルを擦りまくり...Σ(゚д゚|||)

17F15006.jpg

アンダーカウルの取付ボルトまで削ってしまっていたので、タイムアタック計測開始前に前後サスペンションをすこし固く調整してアンダーカウルを擦らないよう対策をしておきましょう。

17F15007.jpg

午後から臨んだタイムアタック計測は、コースイン早々に他車の転倒により赤旗・中断。
コースオフィシャルの迅速な処理のおかげで5分ほど時間を消化してしまうも、すぐに計測再開となりました。

17F15010.jpg

2分40秒台のタイムはすぐに記録できたものの、クリアラップが取れずにタイムアップがままならず計測終了。

17F15009.jpg

最終の公式結果は2分40秒3。
あと0.3秒縮めていれば、EXPERTクラス昇格でした。
不本意ではありますが、久しぶりに楽しくサーキット走行ができましたので結果を受け止め、来年参加するクラスで飛躍できるように改善・改良に努めます。

17F15011.jpg

9月16日開催の最終戦は、本田技研浜松製作所に勤めていた方たちとチームを組んで、CBR250Rのネオスタンダードクラスに参加予定です。

スポンサーサイト
* Category : レース
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-29 (Mon)
 土曜日は鈴鹿サーキットでFun&Runに参加して参りました。
午前中のフリ―走行まではトラブルも無く順調だったのですが、競技開始直前になりエンジンが始動せず..((((;゚Д゚)))))))
車両チェックをしている間にも刻々と時間は過ぎて、15分間の競技終了。

P1010981.jpg

コースを走ることなく、記録なし―Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

P1010980.jpg

7月にフルコースでおこなわれる次戦でリベンジします!

P1010972.jpg
* Category : レース
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-21 (Sun)

今年、鈴鹿サーキットで開催されるFun&Runは全戦土曜日開催です。
特別スポーツ走行と選手受付が前日からおこなわれるので、有給をいただいて金曜日の夜明け前に鈴鹿入りの予定です。
今日はレース前最後の休みでしたので、早朝から準備に明け暮れておりました。

IMG_3634.jpg

車両・工具・装備類を確認しながら、夕方までには車へ積み込みを完了。
今週末のお天気を気にかけていますが、気温にも注意が必要と...出発前に暑さ対策を検討しておいた方が得策のようですね?!

IMG_3635.jpg

おっと、
スペアサイレンサーなのですが、リベットが外れてステーが取れかかっているのを発見!
レース当日の朝におこなわれる車検で見つかると、走行ができなくなってしまう可能性もありますので、些細な破損も見逃すことはできません。

IMG_3636.jpg

今日見つけたことが幸いです。
すぐに修理できました。(^_^;)


* Category : レース
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-05-19 (Fri)
 エントリーしていたFun&Runの受理書も届き、来週末はいよいよ鈴鹿サーキットに向かいます。o(^▽^)o
受理書には最高峰の"RSE(E:エクスパートクラス)/C1(750cc以上クラス)"と記載されていますが、"RS/C1"のビギナークラスに変更しています。
結果次第では、次回からOPENクラスへの参加を目論んでいますよ!(;一_一)

IMG_3627.jpg

前日からのタイムスケジュールを確認すると、今回は車検やブリーフィングが朝イチ!!
でも毎朝5時半起床、6時半には出社しているので、きっと大丈夫です!(^-^)/

IMG_3626.png
* Category : レース
* Comment : (0) * Trackback : (0) |
個別記事の管理2017-04-23 (Sun)
P1010960.png

 3年ぶりに鈴鹿Fun&Runへエントリー。
タイムアタック競技は実に5年ぶりなので主催側に相談の上、1ランク下のクラスに参加となります。<(_ _)>

* Category : レース
* Comment : (0) * Trackback : (0) |