練習会

 はままつポンポンまつりが今年も浜名湖ガーデンパークで開催されます。
わたしは昨年、併催される中部ジムカーナ大会に出場しましたが、今年は大会前日におこなわれる自由練習会に参加です。

18F16004.jpg

ひさしぶりにライディングするFZ-1。

18F16001.jpg

実は3月にナンバープレートを陸運局へ返納しているため、公道ではFZ-1を乗ることができなくなりました。
ジムカーナ競技では車検に合格できる状態の車両ならば練習会&大会共々参加が認められるので、しばらくは車両をこのまま維持する予定です。

18F16005.jpg

練習走行の前にスタッフさんたちがコース上の埃や砂をきれいに除去してくれていましたが...

18F16009.jpg

午前中は、雨が降ったりやんだりの悪天候。

18F16008.jpg

参加費を納めている以上、練習に来ているからには走らないわけにはいきません。
濡れた路面にビビりながら走り、バイクは一気に泥だらけ。(>_<)

18F16007.jpg

午後には晴れてきたその後の練習も転倒することなく無事に帰宅後、すぐに洗車。
雨が嫌いになりました。(;一_一)

18F16010.jpg
スポンサーサイト

短足?!

 FZ-1のリンクを改造して車高を上げてからまだ試運転していませんでしたので、連休中にちょっと乗ってみたい...( 一一)

IMG_2883.jpg

いっそのこと、スプロケットも交換してホイールベースを縮めちゃいましょうってことで、現在取付られている歯数15丁/45丁の前後スプロケットを16丁/46丁へ変更です。(^^ゞ

P1050146_convert_20160605174224.jpg

早速部品を購入して交換すると、約10mmほど後輪を前方に移動できました。

IMG_2882.jpg

そして、いざ試運転へ。
奥浜名湖から三ヶ日の山々を巡ってきましたよ。
つま先立ちはちょっと疲れる~!(。>(ェ)<。)エエェェェ

IMG_2886.jpg

車高調

 先週のXJR1300に引き続き、今週末もバイクいじりです。
6月に行われたジムカーナ大会に出場したヤマハFZ-1 FAZAERですが、他車種にくらべてホイールベースと呼ばれる前後車輪の距離が広く、最小旋回半径が大きく小廻りできないのでジムカーナには不向き・・・だったことが判明。|ω・`)
「どーしたもんじゃろの~?」と検討した結果、リヤの車高を上げてホイールベースを縮めることができないかという結論に達しました。
同メーカー車で、安価な部品を交換する程度で車高が上げられないか調べたところ、見つけました ! '07~'08 YZF-R1のリンク。
FZ-1のリンク長さ215mmに対して、YZF-R1のリンク長さは190mm。
ちなみに'07~'08YZF-R1は190mmに対し、'09~'14YZF-R1は177mmでした。
 早速ネットオークションで'07~'08 YZF-R1用リンクの中古部品を落札して組付けしてみましたが、50mm以上も車高が上がり、マフラーとスイングアームが干渉してしまうことが発覚。

P1050236.jpg

車高上げ巾は20mm~30mm程度に抑えたいのですが、それに担うリンクが見つかりません。
ということならば、造っちゃえ!っていうとで、切ったり穴あけ加工したりしてもらいました。

P1080378.jpg

早速、リンクを再組付け。

P1080379.jpg

加工したリンクを組付ける前は車体に付いているセンタースタンドを立てると、地面とリヤタイヤとの隙間が25mm程度ありましたが―

P1050233.jpg

組付け後は隙間ナシ!
ということは、想定通りに25mm程度車高が上がるリンクになったということを確認できました。

P1080380.jpg

マフラーも干渉なく取付ができ、跨った感覚は期待できます。
8月末日に練習会が予定されているので、車体性能の差を確認できるといいなと思います。(^^ゞ

P1080382.jpg

そして今年も、毎年7月末に開催されている鈴鹿8時間耐久レースをTV観戦。
通称"8耐"と親しまれているこのレースは世界選手権のひとつで、国際A級ライダーに認められた選手しか出場できません。
わたしは出場資格がありませんが、高校時代の同級生がホンダ社内チームから出場しているので、エアコンの効いた涼しい部屋からの応援。(^_^;)

P1080413.jpg

今年もヤマハのV2達成で幕が降りましたが、日本から世界に誇れるイベントと語れるレースだと思います。
興味の持った方は是非来年、TVでも構いませんので、観戦してみてくださいね。(^_-)

P1080425.jpg

着々と・・

 
 来月、浜名湖ガーデンパークでおこなわれるジムカーナ大会に向けて、すでにエントリーも済ませており、着々と準備は進行中。
今日は先日届いていたエンジンバンパーを取付けます。
サーキット走行だけでなく一般道の走行でも必需品となりつつある、樹脂製で筒形状のコーンタイプと呼ばれる比較的に安価な品もありますが、ジムカーナは低速ながら転倒率が高い競技なので、高価ではありましたがステンレス製のより頑丈な品の製作を依頼していたのです。

IMG_2607.jpg

作業を始める前に、同梱されていた取付説明書を確認しましょう。

SSB01.jpg

きっとこの辺りにボルトで固定するようなのですが ―
よくわからないので ・・・

IMG_2609.jpg

ゴッソリ外して、作業効率UP !! w( ̄o ̄)w

IMG_2612.jpg

どうやら白いネジを一度外して、カウルステーと一緒に共締めするようですね?!

IMG_2611.jpg

ステーの形状が複雑で少しだけ手こずりましたが、無事にバンパーの取付ができました。\(^o^)/

IMG_2623.jpg

転倒時、ハンドルとウィンカー、マフラーは擦ってしまいそうですが、必要最低限の大きさでエンジン廻りはしっかり守ってくれそうですね。
エンジンバンパーを取付しても、怪我をしないよう、転倒厳禁で望みます! (^_^;)

IMG_2619.jpg

あとはコイツかな~?!

P1050036_convert_20160508194753.jpg

初練習

先週は原因不明の発熱のために金曜日は会社を休み、土曜日は夜明け前の早朝から神奈川県へ。
そして翌日の日曜日は体調が回復しないまでも、浜名湖ガーデンパークの駐車場で初開催のジムカーナ練習会。

0313101.jpg

前日に納車してきて、まったく乗っていないFZ-1FAZAER。
まさにぶっつけ本番!!(^_^;)

0313102.jpg

最近のバイクは軽量・コンパクトので取り回しはあまり気にならず、サスペンションの固さを調整しながら乗りやすくするようセッティングに終始努めました。

IMG_2292.jpg
プロフィール

MORI

Author:MORI
 ようこそ!こちらはmori-moriこと、足立守啓'sのブログ。
わたくしめは興味のないことには、てんで無関心の典型的なB型人間でっす。
バイクが趣味でホンダ'12CBR250Rを駆って鈴鹿サーキットで開催されているFun&Runに参加したり、天気のいい休みにはヤマハ'98XJR1300と'10FZ-1 FAZAERにも乗ってます。
趣味にとらわれずに日頃気になったいろんなことを書きつづってます。
 よろしくねっ!!

FC2カウンター
鳩時計
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
カテゴリ
簡易型犬の年齢計算機(グラフィック版)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード